嗜好品としても人気!機械式時計の選び方と保管方法


機械式時計の選び方は?

機械式時計は、ゼンマイの巻き方によって自動巻きと手巻きの2種類に分けられます。まず、自動でゼンマイを巻き上げて動くのが自動巻きです。正確には、装着した腕の動きによって搭載されたローターが動くのですが、日常生活の動作で十分なので手間がかかりません。また、身に付けていればゼンマイが巻き足されるので、時間の精度も安定しやすいです。そのため、利便性を求めるなら自動巻きがおすすめですよ。一方、手巻きの時計は、手でリューズを巻いてゼンマイを巻き上げることで動きます。定期的に巻く必要がありますが、だからこそ味わい深さを感じられるでしょう。自動巻きよりも歴史が古く、嗜好品として好む人も多いです。自分の手で動かすことを楽しみたいなら、手巻きはいかがでしょうか。普段使いの時計は自動巻きにして、特別な日には手巻きの時計を身に付けるのも両方楽しめていいですね。

機械式時計の保管方法

機械式時計は、ゼンマイを巻き上げないと止まってしまいます。特に長期間保管する場合は、ムーブメントの潤滑油が固まって故障してしまうことがあるので注意が必要です。時計の精度を安定させるためにも、保管するときには常に動かしておいた方がいいでしょう。そこでおすすめなのが、自動でゼンマイを巻き上げてくれるワインディングマシーンです。保管中に自分で動かす必要がないので、負担がかかりません。様々なデザインのものがあるので、インテリアとしても楽しめますよ。お気に入りの機械式時計を身に付けて、毎日をより素敵なものにしてくださいね。

オーデマピゲは時計ブランドの多くを排出するスイスの老舗ブランドであり、100年以上の歴史を持ちます。伝統と革新性を大切に進化し続けるブランドです。

Archives